人気ブログランキング |

うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常、何も考えない適当生活、パラダイス!
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:子供( 17 )

京セラドームで運動会

今日はへびおの運動会@京セラドーム!
どういう事?

へびおの高校は私学なのだが、私学に通っている人が皆お金持ちな訳ではない…

えっ、これって利用料金保護者負担?
後で請求がくるのか?

と息子に愚痴って聞いてみると、

「お母さんよく考えてみてん、1学年何人居てると思ってんねん、1クラス40人として16クラスそれをさらに3倍にしてみて、約1900人やんドームの貸し切りの値段が30万としたら一人負担約150円やで…」なるほど

それやったら、我が家でも払える。

貸し切り料金100万円までやったら許しといたろ。



まぁ電光掲示板や入退場門など利用しているのでオプション料金も発生しているのは確かでいったいいくらなのか、正直気になる所である。




しかし、ちゃんとメリットもあるではないか。

朝からどしゃ降りの雨でも、大丈夫!
運良く、運悪く?か分からないが、大阪は生憎の雨…
本来なら中止か決行か迷うが、なんてたって会場はドーム。中止か決行か悩まずに運動会が開催される。

しかし、どんなにどしゃ降りでも会場に行かなくてはいけない…そこが辛い所だ。

めっちゃ文句を言いながらも出て行ったへびお。



私が到着する頃には雨もあがった。






凄いね〜

半端ないオーラーを放つ球場。


へびおの高校はクラス数が多いためクラス対抗ではなく色組対抗のようである。

そういえば、先日文化祭に行った時、生徒が赤色、青色、黄色、緑色のTシャツを着ていたのはこの為だったのか…




人数が多いので競技数も他の高校よりも少ない気がする。

へびおに聞けば運動会の練習なんてそんなにしてないで…との事。

これだけの人数での練習は難しとはおもうがもう少しまとまってても良いのではないかと思う。

色々なハプニングもあって見るものは面白いが、生徒が楽しんでいるかどうかはわからなかった。

団結力!それがいかに見るものを魅了するか、どれだけの力を発揮するか、子供に知って欲しいと思うのは難しい事ではないと思うが、それを伝える力が私を含め大人にないのはないのかも知れない。

そうは言ってもやはり息子のダルそうな頑張っている姿は見たいではないか、

騎馬戦に出ていたが確認できず…

しかもボロボロにまける緑チーム。

綱引きにいたっては全廃…


かろうじて、皆でジャンプは34回飛んで
へびおのクラスが15組16組同率1位!



へびおが出場していと思ったが、違うかったようだ…

私が1番面白かった心に残ったのが、
リレー
3年生に混じって先生のチームも出場しているのだがスタートしてからあっ!と言う間に差がつき周回遅れに…

>これが若さ!と云う事なのか!






色々と思う事はあるのだが、

ドームで運動会が出来ると云う素晴らしい経験が出来た息子達。

またそんな素敵な場所に応援に行くことが出来た事に感謝であります。



最後に結果ですが、

へびおの緑色チームが、優勝しました。













by m-quartet | 2017-09-30 00:14 | 子供

お受験(私学編)

三男へびお。高校受験であります。

反抗期でも、オカンと話したくなくても、受験に向けて三者懇談は行われる。

家である程度どこの高校を受験をするか話し合いはしているが成績と折り合いをつけなければいけないので、担任や塾の先生の意見が大切になってくる。

学校の先生のデーターより塾の先生の意見の方が信用出来る…と云うのは以前から言われている。

年末に私学を決める際に学校からはもうワンランク下げるように言われた…

2学期末のテスト結果が最終成績になりそれが私学へ提出される。

その時はまだ期末テストは終わっておらず、

成績が伸びてきているへびお。

母としたら、期末の結果を見てから最終判断をしてほしい。


しかし、担任は頭をたてにふらない…


確実に狙って行きましょう…


って…

確かに公立をちょとしんどい所を考えているのもあるが、

最終決定は年明けでもいいと言っていたはず…


担任の言い分は、確実に合格出来るところを…


だから、それは期末の結果を見てからにしてほしいと息子も私も言っているではないか。

どう考えても、「早く受験校を決めてくれ」と言われているようで納得できなかった。

もし、私学が落ちれば中学浪人なども考えての先生なりに心配してくれているのか?ともおもったが、

話の流れ的

自分の進路指導の成績(合格者数)の為だけではないのか?と思った。←これは私の個人的に感じた事です。



とりあえず


少しでも可能性があるのなら、受けさせます。

学期末の成績が合格圏内になければワンランク下げます。

とだけ告げて帰ってきた。


塾の先生は大丈夫!と言ってくれていたので

なんの確信もないが、私は絶対受かる!と云う思いがあった。


それに、頑張っている息子に対して、期末の結果を見ずに目指している高校は無理や!と言いたくなかった。

これが、ランクを下げたくなかった一番の理由。


そして次の日願書を貰いに二人で行ってきた。

本当はもっと早くに貰いに行っているはずなのだが…

いつも何をするにもギリギリな我が家なのである。


そもそも、志望の理由は、お兄ちゃん(ねずみ男)が受けたから…それだけかい!


まぁそれでも立派な志望理由?でしょうか





by m-quartet | 2017-02-21 21:18 | 子供

ホルモンのせい。


三男へびおが反抗期に入ったようだ。

最近まで、お母さん〜おかあさん〜と

結構喋っていたし、

この子は反抗期がないのでは…と思っていた。


兄二人もそんなにキツイ反抗期ではなかったものの、中学校に入った頃から、しゃべらなくなったり、些細な事で怒ったり、夜な夜な夜の街にくりだし、
いつか盗んだバイクで走り出さないか、ドキドキした。

昔、見ていたテレビで

積み木くずしとか不良少女と呼ばれて云うのがあった。

それを見て育った私は、反抗期というものは
あんな感じなのだ!と思っていて、

いつか、チェーンを振り回したり、壁に穴をあける日が来るのではないかと、ドキドキした。

今兄達にこの話をすると、

チェーンを振り回すのは反抗期ではなく事件やで…
と笑われる。


そんな風に思っていたので反抗されてもきづかなかったのかもしれない。
もちろん、口喧嘩もしたし、イライラしたし、
しばいたろか!と思ったが、しばくと逆に
きゃ〜っ殺される!となりかねないので自分の身を守る為にそれはやめておいた。

(今思うと、しばかんで良かったと思う)

口喧嘩をして何が腹立ったかと言うと

「弁当明日作らんからな!」と言われる事が一番腹立ったそうだ。
母の権力をフルに使った嫌がらせだそうだ。

とは言っても、自分が食べることが好きなので、

結局弁当を作っている。



トリヒロもねずみ男も中学校、高校の頃はどうかしてたと言っているが、秘かに私はホルモンのせいだと思っている。

それは女性の生理前にイライラするのとよく似ているのではないかと思う。

そして

へびおも只今受験生、受験のストレスでイライラしているのはよく分かるが、


普通に、喋りかけているだけなのに、うるさい喋りかけやんといて!

と言われると、


なんやと!と思うが

それもホルモンのせい


ホルモンのせい…

と自分に言い聞かせて気持ちを落ち着かせている。


私学の受験前日、

カツ丼を作り

e0219898_10101530.jpg

弁当は

ステーキとカツを揚げた。(敵に勝っ!)
e0219898_10101803.jpg


母のこんな思いを知ってか知らずか


やった〜

弁当豪華やなぁ〜と喜んでいるへびおを見ると


やはりへびおのイライラはホルモンのせいなのだと思うのである。







by m-quartet | 2017-02-15 09:43 | 子供

ケーキ

ひさしぶりに息子がケーキを作った。

長男トリヒロ。

将来の夢は自分の店を持つ事。

只今修行中。
e0219898_12324942.jpg





下はクッキー生地、そんなに甘くないクリチ、間にはブルーベリーソース。

それぞれの味がひとつにまとまって絶妙なバランス。

めっちゃ美味しいではないか。←親バカ(*^^*)

クッキー生地も堅くもなくフォークでいい感じに切れる。クリチも柔らかすぎず、堅すぎず、ほんまこんなん作れるようになったや〜

と感動であります。


以前は美味しいが何が、何が、違う?

と言う感じがしたが

今はお店に出しても恥ずかしくない物に仕上がっているのでは?とバカ親は思うのであります。


>コーヒーと一緒に。本日朝の家事の後のホッと一息であります。
by m-quartet | 2016-12-14 12:24 | 子供

パンパカパ~ン

e0219898_23585887.jpg

今日は三男、へびおの誕生日。
14年前にパンパカパ~ンと産まれてきた。

この子は大きくて兄弟4人のなかで
唯一3000グラムを越えた子だ。

上のお兄ちゃん達も妹ひつじ姫も皆の2000グラム代と小さかった。

ほんの数百グラムしかかわらないのに、この産みの苦しみの違い!

陣痛が上の二人とはくらべものにならないぐらい痛い。

そして相方はこんな時に限って仕事…

一人であの狭い陣痛室で陣痛に耐える寂しさ、恐怖、今思い出しただけでも、ひぃ-っ!

そして普段は飲まないコ-ラ-が飲みたくて、看護師さんに、コ-ラ-下さいとお願いしたら。

産んだらね♪

と言われ、今欲しいんです!


と言ったら、今飲んだら、産んだ後、絶対吐くよ…
と言われたので我慢する事に。

そしたら、水分は取ったらアカンけど、口をすすぐだけならと、水をくれた。

いっそうの事飲み干そうかとも思ったが、出産でしんどい上、その後に襲ってくる吐き気を考えると、水を我慢するのが懸命だと思い、素直に口をすすぐだけにしておいた。

いつまでたっても産まれてくる気配もなく、早朝だったので看護師さんも少ない。
しかも前日からの出産ラッシュ!

何回か陣痛の大きい波が…
これほんまアカン!とおもっていると、看護師さんがやってきて子宮口の確認をしたら。

『あら、もう産まれるよ~陣痛と陣痛の間に分娩室に移動しましょうね♪』

と優しくいっているが、私には、看護師さんのまずい!と思っている感が伝わってくる…

移動完了まで3回程陣痛がやって来た。

これってもういきんで良いレベルなのではないのだろうか?

分娩台に上がると、次きたらイキミ逃しして下さいとの指令。

先生くるまで、我慢して!

って…えっ!先生待ち!

看護師さんが膝で私の子宮を押さえてるし…




"えっ!もう頭出てるん!"


"先生~まだですか?"


"もういきましょうか?"

とか
看護師さん、助産婦さんの声聞こえてますよ~と心の中で呟やいた。

どんだけ待つのだ、

そうしたら、先生が来て、

次痛みがきたらいきんでいいよ♪
と言われた。

やっぱり先生待ち!だったのね…




三回いきんだら産まれた。

そして、ハイと臍の緒が繋がったまま赤ちゃんを手渡されたのだが…

頭が何だか瓢箪みたいな形になっている。

本当に目でみて分かるくらいだった。

おそるおそる看護師さんに聞いてみたら、

『あっ!一回頭の所で止まったから形ついたんやね~』との事、しかも良くある事らしい。

時間がたつとちゃんと分からなくなるから、と言われた通り今は全く分からない。

(それは生後何日かでわからなくなります。)

産まれる時から豪快なへびお。

ミルクを一気に飲み干すと、後はまわりがどんなにうるさくても爆睡する。

とっても育てやすい子…と思ったのもつかの間…

だんだん大きくなるにつれワンパク度は増していく。

気がつけば、近所のお家にお邪魔して。


おじさん、おばさんと話し込んでいたり。

いつもヤクルトをお向かいのおばちゃんにもらいに行ったり、隣のおばちゃんには飴ちゃんを貰いに行ったり、
(いつもへびおのためにヤクルトや飴ちゃんを買っておいてくれていた)
三輪車で冒険に行って、危うく公開捜査になりかけたり…

お腹が減りすぎて土ゴボウをかじっていたり…

ソフトを始めた頃はライトでバレリ-ナのようにクルクル回り、こっぴどく怒られたり


いつも、いつも、振り回されいたのが最近ではそんな昔の事を笑いながら話している。

大変な子だったけどこの子のおかげで楽しい育児が出来たと思っている。

もちろん、一人でここまできたのではなく、家族はもちろん、 ご近所さん、へびおの同級生の父兄のかたの協力があっての事。

そんな事を思いながら14歳になったへびおのこれからの人生が豊かでありますようにと願う母なのであります。

お誕生日おめでとう。














by m-quartet | 2015-05-18 22:34 | 子供

良かった~

やっと進む道が決まったようです。
頑張れ!
母は応援するのみ。

美味しいご飯を作るだけ。

尊敬出来る先輩がいて良かったね。

いい出会いは目標にもなるんやね。

今日は嬉しい日だ。

来年の春にいい報告が出来るといいな。
by m-quartet | 2014-05-13 22:15 | 子供

テンションが下がるへびお

へびおは今年から中学生…

一年生の恒例行事の一泊移住。

その班編成に納得いかない様子…

ものすごいテンションの下がりよう。

見ていて切なくなるが、どうする事も出来ない。

仲の良い子と離れてしまったようだ。

新しい友達と仲良くなれるチャンスだと思うのだがなかなか受け入れる事が出来ないへびお。
その気持ちもわからないでもないが、
きっと行ってしまえばそれなりに楽しいはず。

その気持ちわからないでもない。


しかし、人生納得いかない事ばかり、少しずつ色々な思いを経験し、乗り越えていけばいい。

へびおはそう言いながら結構上手く生きている。
だから…
お母さん心配はしてないで。

ただ寝る前に元気が無くなるへびお…

それが切ない。

夜悩むのはやめよう、考えが下向きになるで。
考えるのは太陽の下で考えろ!

さだまさしが、そう言っていた。

悩むな、考えろ、考えれは答えはでる。


新しい友達と仲良くなれる!
気持ちをそう切り替えるで少し楽になる事気付いて欲しい。
by m-quartet | 2014-05-13 07:50 | 子供

わびさび

先週の日曜日の出来事です。↓

今日は小学校チ-ムの参観日。
4年生は竹トンボ作り、6年生は茶道との事。

私は去年に引き続きPTAの委員をしております。

お兄ちゃんの時からなのでかれこれ何年委員をしているのでしょうか?

今、数えたら14年も居座っているではないか!

もう主のようになっているが、言われた事もなかなか出来ない…こんな私でよいのでしょうか?

そしてまた、いんじゃんで負けて講師の紹介をする事に…

それは仕方ない事だが、今年の先生はかなり厳しい方と聞いた…もうそれだけで、かなりドキドキであります。

去年2年生が体験した時に講師先生の逆鱗に触れたとだけ情報がはいってきた。

え~っ何があったん?

と聞いても誰も知らないとの事、担任、教頭も分からないと…

えっ!そんなんやってられへんわ!

と、キレる事も出来ないので、
去年2年生だった子供のお母さんに何があったん?

とス-パ-で会ったので捕まえて聞いたら…えっ?そうやったけ?

と…言われた。えっ、そんな記憶に残らへんぐらいの事なん?と思ったが、いやいや、参観の打ち合わせの時、いつもなら担任しか来ないのに教頭も参加してたぐらいやからそんなわけないわな…
と思う事にした。

その情報は軽くスル-をしていた方がよさそうだ。

だてに長年PTAに居座っているわけではない、
こんな時、役に立つお母さんネットワーク。

色々情報を集めた結果、分かった事は子供が五月蝿い、父兄もザワザワ、お作法も無視をした振る舞いにキレていたらし…

確かに茶道は作法や決まり事などがあり追求して行くと奥深いものがあると思うが、1時間程の短時間でそれを伝えようとするのは難しいし、2年生にそれを求めるのもかなりきびしいと思う。

それで6年生と云う事になったんだと思うが、へびお達を見ていると、

6年生はもっと無理なのではないか?思う

色々段取りをしていたのだが、当日急遽変更!
そりゃあぐだぐたにもなるわな。

何の説明もなく、さあやって見ましょうじゃ、大人でも戸惑います。

講師の方も教えるのは大変やとおもうけどそれなりの下準備をしてきて欲しいものです。

参観日が終わったあとお手伝いの方が後片付けをしておられたので、ご挨拶をさせていただいたら、分かりやすく、色々説明して下さいました。
お茶にはその日のテ-マがあり招待された人がそれを感じるようにもてなす側は演出をする。とか聞いた時には感動をしてしまった。
あんな風に説明してくれたら子供も楽しんで、色々考えながら出来たのかも?

と思ったのであります。

これは個人的な感想であります。

ので悪しからずご了承下さいませ。

e0219898_21523081.jpg

e0219898_2153072.jpg

by m-quartet | 2013-11-18 07:59 | 子供

朝起きて

朝4時に起きて弁当を作った。運動会の弁当を作った。それを15分で完食された、
e0219898_85269.jpg

by m-quartet | 2013-09-30 08:03 | 子供

夏休みが終わった!

やっと長い夏休みが、終わった。

しかし…何でやねん!

終業式にもらったプリントを始業式にもらったプリントと一緒に出すとはどういう事やねん!
ひつじ姫…

上靴を前日の晩に洗うとはどういうこっちゃへびお…

しかも、雨やし

チェックしてなかった、私も悪いが、トホホな兄妹であります。

仲が良いのか悪いのか?
謎ではありますが、我が家の悪代官と越後屋、先程からなにやら打ち合わせをしております。
by m-quartet | 2013-09-02 23:36 | 子供
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
16日 日曜日 久しぶりの ..
at 2019-02-18 18:35
きいやま商店ディナーショーに..
at 2018-02-15 14:41
気持ち悪いし、怖いし…
at 2017-12-22 11:27
英語力
at 2017-12-22 09:49
バベルの塔展
at 2017-10-19 11:39
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧