うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常、何も考えない適当生活、パラダイス!
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雨は好きか嫌いかと聞かれたら…

雨は嫌い。でも思い出の中では好き。

昔子供だった頃、雨が降るとおばあちゃんが田んぼに行けず、学校から帰ると家にいたから。

別に何でもないことだけど、家におばあちゃんが居るだけで嬉しかった。

そう考えると、今仕事といえども子供が帰って来た時に居てあげれない事が辛い…


おっと…今日の雨のエピソードを忘れる所だ…

今日の踏んだり蹴ったり大賞をねずみ男にあげたい…

と云うのも、朝雨の中ねずみ男は自転車で学校へ行ったのたが途中で自転車のタイヤから中のチユ-ブが出てきて
動かなくなり、近くの自転車屋さんへ雨の中自転車を担いで20分歩いて行きホッとしたのもつかのま

その後自転車のカゴに入れていた体操服にハトに糞を落とされ…
自転車に刺してあった傘の止める紐が絡まりちぎれた…
ホンマ厄日や~と怒っていた。

しかも全ての出来事は自転車絡みやし…呪われた自転車なのか?
ねずみ男は学校まで小一時間かけて自転車で通っているので自転車は素敵な相棒。もっと労ってくれよ~と無言の反抗でしょうか?パンクはよくするし…メンテナンスが欠かせない自転車…今回も買った方が安いかもしれないが、修理をして使う事で物に愛着を持った子になって欲しい…3年間雨ニモマケズ、風ニモマケズ、カタミチ17キロのミチノリを
自転車と苦楽をともに頑張って通い
そして卒業の際には3年間ありがとう。と自転車に感謝して欲しい…

今日はとても疲れたのか←当たり前だ!

晩御飯も食べずに寝ております。
明日は晴れるといいね。
[PR]
by m-quartet | 2013-04-24 20:38 | 家族

バリバリ…ボリボリ…ガサガサ…

今日はまたもや病院…毎回何の変わりもない。診断結果なのだが…
これはありがたい事であります。

私の症状は珍しいらしく、診察室へ入るといつも研修医らしき人がいる。
大学病院なので当たり前なんだろけど
…個人的にはあまり気持ちの良いものではない。
ただ、私の病気に興味をもって研究をして見よう!と云う先生が出て来て同じ病気を持った子供の為に何か発見してくれたら私はそれだけで嬉しい。
私が生きている間に治療法や予防法なんかは発見出来ないかもしれが医学は日進月歩。未来に期待したい。
ただ、医学、医療は正しい方向へ進んでほしい。

でね、思ったより早く診察も終わったので映画を見た。
日曜日も行ったのに…贅沢だ…

いくらシネマ会員だからといって調子に乗ってはいけない。

平日なのにサラリーマン風のおじさん…
仕事はどうした?
ご夫婦で来ているらしいが席が前すぎると旦那さんに文句を言うおばさん…
旦那さんは言い訳のように後ろは一杯やったから~と事なきを得たかのように思ったが…
そのおばさんは帰るとき、後ろの席いっぱい空いてたやん!と旦那さんにトドメを刺していた。そんなに言うのなら自分で予約をすればいいのに…と思う。
おじさんは言い返す事も言い訳をする事もせず、す~っと歩いて行った…

で上映ギリギリに入って来てせんべいを食べる、おっさん!いい加減にして欲しい。バリバリ、ボリボリ…とってもうるさい…せんべい食べながら見たいんやったら、テレビで放映されるまでガマンしろよ~と思うのであります。

今回はプラチナデ-タ-。
日本国民の遺伝子情報をデ-タ管理をし犯罪者の検挙率を100パ-セントに
と云う…でもね、本当のプラチナデ-タ-の意味を知った時、あなたは驚愕する!←なんか映画の宣伝みたいなコメントだわ…しかもベタやし…

本も読んだんだけど、本と映画は別に考えた方がいい…
小説を越えるものはなかなかないとおもうのは私だけだろうか?

ただ映画としては完成度も高いと思うし、二宮君もトヨエツも良かった。

ネタバレあり注意です。↓

最後に鈴木保奈美が遺伝子に問題があるものは排除すればいい…と云う事を言っていた。

前に誰かが言ってたけど、人間は遺伝子の乗り物なんだって…遺伝子に人間は支配されてるって…怖いね…
確かに遺伝子で遺伝しているものもあるだろうけど人間は考える事も、感情もある。
デ-タ-や情報だけで生きていけるんならそんなのロボットだ!

鈴木保奈美の言葉で言うなら私は遺伝子に欠陥のある排除されるべき人間だ…

出来損ないなのかもしれない…遺伝子的にはどこか傷付いているのだか、それでも、病気と上手く付き合って生きてきかなくてはいけない。

それで不幸だとも思った事もない、ただ子供の頃からあるもの、私には当たり前の事なのだ…
[PR]
by m-quartet | 2013-04-23 14:48

困った時の豚頼み

今日は日曜日!ひつじ姫とひつじ姫友達とで映画へ行ってきた。
映画はシュガ-ラッシュ。
流石!ディズニ-映画。感動であります。
本編の前に紙ひこうきと云う短編のアニメーションが流れたのだが、またこれが良かった。無声なのだが登場人物の思いであるとか、空気であるとかじんわりと心に染み入ってきました。

映画の内容はネタバレになるのでここではあえて語りませんが、
最後に震えるほどに涙しました。

その後、お昼にみんなでうどんをすすり…
e0219898_2305383.jpg


近くの動物園へ…
昨日までの雨のせいか少し寒いが無料で子供は入園出来るのでかなりお得だ…
注)大阪市の天王寺動物園、天王寺公園の無料パスポートが必要です。

久ぶりにいったらキリンが居なかった…天国へ旅立ったそうだ。

ライオンは初めて鳴いている姿を見て、百獣の王なのだと改めて思った。やはり風格があった。
さだまさしの“風に立つライオン”を思い出した。フラミンゴもいたのでいっそうの事フラミンゴにはいっせいに飛び立って欲しかった…←さだまさしファンにしか分からないネタですいません。
メスライオンはなぜか暴れていて落ち着きがなかった…更年期なのだろか?と自分と重ね合わせお疲れ様と声をかけてみたが軽く無視された…

ふるさとのアフリカを思い鳴いているのだろうか?
と呟いたら、きっと動物園生まれじゃないの?と

言われ少し悲しかった。

ふるさとを知らないのはかわいそうだと勝手に思っていただけなのだ。動物園がふるさとのライオン…それはそれで幸せの形なんだろう。
住めば都なのだ。

色々とみていたら気がつくと5*00を回っていた…

一気に疲れが押し寄せてくる。
帰って晩御飯…作る気力がない…
かといって外食するお金も給料日前なのでかなり厳しい…
まぁ厳しいのは給料日前だけではないので…ただ単に作りたくないだけなのだ…

しかしおばあちゃんに言われた一言が私の心のなかで叫ぶ!のである。

出掛けた日こそちゃんとしなさい。
次また気持ち良く遊びに行けるように…と


今日も丼!豚丼!
e0219898_23361397.jpg

[PR]
by m-quartet | 2013-04-21 22:31 | 食べ物

過渡期

最近疲れがとれず、いつもダルい…ウチのセンターは高齢化がすすんでいる…こんな私でも下から数えた方が早い。いったい平均年齢いくつやねん!

今日もひろし(玉木宏似)←あくまでも、私の個人的意見です。
と、ミルキーとで年寄り話に花を咲かせていた。

疲れとれへんよね~

そうそう年と共に年々ひどいよね~
などと話し

青年期から中年期へ過渡期やからね~と言うと…

違う!中年期から壮年期への過渡期やろ!とツッコミが入りました(^◇^;)
そうかそんな年なんやね~
そして何年後かには
食後にはおもむろに何かしら薬を取り出し、若者が飲んでいるサプリメントのように薬を飲んでいるのでしょう。
でも、過渡期って古いものから新しい変化への意味のような気もしないので正しい使い方ではないと思うが…老化への過渡期…笑えませんから…
[PR]
by m-quartet | 2013-04-16 18:50

鶏肉祭り

今日ス-パ-へ行ったら…鶏胸肉がグラム38円だった!
ヤッホー今日の晩御飯は1000円以内で作れた。キャベツを付けたって、味噌汁付けたって1000円を切った!

凄いぞ!私( ´艸`)

今日から鶏肉祭りなのであります。
明日は…もう今日たが、晩御飯は親子丼に決定!これまた1000円以内に収まるのでありますが、家族は祭りではなく暴動が起こる気配がいたします。

因みにタルタルソ-スのないチキン南蛮であります。
あまりにも嬉しすぎ、大量に作り…胸焼けがしている次第であります。
e0219898_054428.jpg

[PR]
by m-quartet | 2013-04-13 00:43 | 食べ物

蕎麦うち体験

今日は会社のイベント蕎麦うち体験で
兵庫県出石へ
e0219898_0594184.jpg


お天気も良く絶好調の行楽日和
春休みといえども、なかなか子供を連れて出かける事が出来ないので、ありがたい企画であります。

香川出身の私はうどんを打った事はあるが蕎麦打ちは初体験…

うどんはコネてコネて、踏んで踏んでコシをだす。

しかし、蕎麦は優しく伸ばして行くと云う感じで本質が違っていまた。
うどんはコシ!
蕎麦は喉ごし!

例えて言うなら饂飩は男性的、蕎麦は女性的な感じがしました。

e0219898_112047.jpg


↑お世話になった蕎麦屋さん

e0219898_124047.jpg
e0219898_131071.jpg



↑いつになく、真剣なへびお、ひつじ姫



e0219898_143178.jpg



↑いい感じで広がってきております。

が…この後悲劇が…始まるのであります。

一回麺棒で生地を伸ばしたら、クルっと生地を回し角度を変え麺棒で伸ばして行くのだが、常に優しく、生地を押さえるのではなく、麺棒に添えた手を真ん中から外に向かって広げる感じで伸ばして行
行く。
大きさ的にはピザのMサイズぐらいがよいとの事。


なんだけど…我が家の生地はどうしたらそんな形になるん?と云うほどひどい…
形的にはアメリカ大陸のような形に出来上がり…
教えて下さっていたお店の方も…
あらら…と言葉に一瞬詰まった…が
まぁ食べると一緒ですからね~と笑顔でホロ-してくださった。

で大きくなった生地を最後に麺棒にキッチりと巻きつけ、軽く押さえ麺棒をクルクルと押して広げる…

で…広げたら…生地にシワが…

あらら…力入れすぎですね~

え~っそうなん!ちから入れてつもりはなかったんやけど…
でも…
うどんを打つ時のようにギュギュ!ってしたかも…

ちゃんと人の話しは聞こうね…

しかも最後のギュギュ!は私やし。

アハハハハ(^◇^;)

で綺麗に丸く出来上がったら畳んだ時に綺麗な四角になり麺も揃ってるのだが
なんだか、我が家のはボロボロだ…
生地が端切れのようやし、畳んだ時に端っこ揃ってないし、

性格でるよな~
適当はアカンなぁ~

あまりの酷さに写真を撮るのを忘れてしまうほどだ…

また、蕎麦を切る難しさ…思っている以上に細く切って下さいね~

とのアドバイス!

でみんなで切って出来上がったのがこちら↓まずまずのできではないでしょうか?

e0219898_123574.jpg



最後は絵付け…

こんな感じですが…

相方が金鳥…へびおがびわこ…
どないやねん!
似た者親子です。


e0219898_126914.jpg

[PR]
by m-quartet | 2013-04-02 21:44 | 娯楽
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
きいやま商店ディナーショーに..
at 2018-02-15 14:41
気持ち悪いし、怖いし…
at 2017-12-22 11:27
英語力
at 2017-12-22 09:49
バベルの塔展
at 2017-10-19 11:39
うどんになんて事をしてくれて..
at 2017-10-07 10:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧