うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常、何も考えない適当生活、パラダイス!
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トリプルM

今日は専門学校の友人、M&Mとプチ同窓会。

Mホとは先日同窓会以来だがMキちゃんとはもしかしたら卒業以来かもしれない。

事前にラインで連絡は取っていた。

そうしたら、全然変わってないよ♪変わったの外見だけ♪

とラインがきたが…

外見が変わった!それは大きく成長したのか?

改札を通れないほど大きくなっていたり、
Mキちゃんがきても全く気づかなかったらどうしようか…とMホと少々不安になりながら待っているとMキちゃん登場!

全然変わってないやん!

あの頃のままだ。

懐かしい。
時は27年前にタイムスリップ。



学生の頃はMキちゃんとあまり話す機会はなかったが、噂によるとかなり面白いらしい。


しかし、不思議なものでいくら会わない時間が長くても、同じ時間を共有した仲間と言うのはこんなにも違和感なく会えるものなのだ。

とりあえず、美味しい物を食べようと、お店探しから…

いっぱいお店がありすぎて迷う。
3人とも主婦なので誰かが作って提供してくれるだけで幸せなのだ。

そしてさんざん迷ってここ↓

韓国料理のお店白雲台


私はビビンバ定食

e0219898_17372395.jpg


もちろんこれも
e0219898_17372508.jpg


しかも大好きなプレモル
そしてお店の方に頼んで記念撮影

e0219898_17372800.jpg


昼まっから飲む主婦


あっ、Mホは飲めないのでお茶です。

そして喋る、喋る、喋る。

気が付けば何時やったけ?


たわいもない話だが尽きる事はない。

そして、そのあとはお茶が飲みたい。

と皆の意見が一致したので移動する事に。


そしてここ
e0219898_17373083.jpg


そしてここでも喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、喋る、

と言うほどしゃべった。

計8時間。


でもほんま元気をもらった。

考え方ひとつで幸せな生き方が出来る。

Mホ Mキちゃんありがとう。

次は他の仲間も誘って鶴橋で焼き肉!

そうそう何故トリプルMなのか?

皆名前の頭文字がMだから


わたしはMコであります。

そのまんまやん!

トリプルMはちょっとAAAからクレーム入りそうなので、かしまし娘と言った所でしょうか?

そんなんどうでもええねん!と誰かから突っ込みが入りそうですが…


そしてこの出来事は5月の出来事であります。




[PR]
by m-quartet | 2015-05-27 22:16

パンパカパ~ン

e0219898_23585887.jpg

今日は三男、へびおの誕生日。
14年前にパンパカパ~ンと産まれてきた。

この子は大きくて兄弟4人のなかで
唯一3000グラムを越えた子だ。

上のお兄ちゃん達も妹ひつじ姫も皆の2000グラム代と小さかった。

ほんの数百グラムしかかわらないのに、この産みの苦しみの違い!

陣痛が上の二人とはくらべものにならないぐらい痛い。

そして相方はこんな時に限って仕事…

一人であの狭い陣痛室で陣痛に耐える寂しさ、恐怖、今思い出しただけでも、ひぃ-っ!

そして普段は飲まないコ-ラ-が飲みたくて、看護師さんに、コ-ラ-下さいとお願いしたら。

産んだらね♪

と言われ、今欲しいんです!


と言ったら、今飲んだら、産んだ後、絶対吐くよ…
と言われたので我慢する事に。

そしたら、水分は取ったらアカンけど、口をすすぐだけならと、水をくれた。

いっそうの事飲み干そうかとも思ったが、出産でしんどい上、その後に襲ってくる吐き気を考えると、水を我慢するのが懸命だと思い、素直に口をすすぐだけにしておいた。

いつまでたっても産まれてくる気配もなく、早朝だったので看護師さんも少ない。
しかも前日からの出産ラッシュ!

何回か陣痛の大きい波が…
これほんまアカン!とおもっていると、看護師さんがやってきて子宮口の確認をしたら。

『あら、もう産まれるよ~陣痛と陣痛の間に分娩室に移動しましょうね♪』

と優しくいっているが、私には、看護師さんのまずい!と思っている感が伝わってくる…

移動完了まで3回程陣痛がやって来た。

これってもういきんで良いレベルなのではないのだろうか?

分娩台に上がると、次きたらイキミ逃しして下さいとの指令。

先生くるまで、我慢して!

って…えっ!先生待ち!

看護師さんが膝で私の子宮を押さえてるし…




"えっ!もう頭出てるん!"


"先生~まだですか?"


"もういきましょうか?"

とか
看護師さん、助産婦さんの声聞こえてますよ~と心の中で呟やいた。

どんだけ待つのだ、

そうしたら、先生が来て、

次痛みがきたらいきんでいいよ♪
と言われた。

やっぱり先生待ち!だったのね…




三回いきんだら産まれた。

そして、ハイと臍の緒が繋がったまま赤ちゃんを手渡されたのだが…

頭が何だか瓢箪みたいな形になっている。

本当に目でみて分かるくらいだった。

おそるおそる看護師さんに聞いてみたら、

『あっ!一回頭の所で止まったから形ついたんやね~』との事、しかも良くある事らしい。

時間がたつとちゃんと分からなくなるから、と言われた通り今は全く分からない。

(それは生後何日かでわからなくなります。)

産まれる時から豪快なへびお。

ミルクを一気に飲み干すと、後はまわりがどんなにうるさくても爆睡する。

とっても育てやすい子…と思ったのもつかの間…

だんだん大きくなるにつれワンパク度は増していく。

気がつけば、近所のお家にお邪魔して。


おじさん、おばさんと話し込んでいたり。

いつもヤクルトをお向かいのおばちゃんにもらいに行ったり、隣のおばちゃんには飴ちゃんを貰いに行ったり、
(いつもへびおのためにヤクルトや飴ちゃんを買っておいてくれていた)
三輪車で冒険に行って、危うく公開捜査になりかけたり…

お腹が減りすぎて土ゴボウをかじっていたり…

ソフトを始めた頃はライトでバレリ-ナのようにクルクル回り、こっぴどく怒られたり


いつも、いつも、振り回されいたのが最近ではそんな昔の事を笑いながら話している。

大変な子だったけどこの子のおかげで楽しい育児が出来たと思っている。

もちろん、一人でここまできたのではなく、家族はもちろん、 ご近所さん、へびおの同級生の父兄のかたの協力があっての事。

そんな事を思いながら14歳になったへびおのこれからの人生が豊かでありますようにと願う母なのであります。

お誕生日おめでとう。














[PR]
by m-quartet | 2015-05-18 22:34 | 子供

まだ始まったばかり

今日は三線の審査会。
新人賞に挑戦。
今年の1月からこの日の為に頑張ってきた。

毎日晩御飯の後に約2時間練習を重ねた。

次男ねずみ男が受験勉強をする隣の部屋で、ベンベラ弾きながら、歌いながら頑張った。

受験勉強の邪魔になったはずなのに、文句も言わず我慢をしてくれてありがとう。

またご近所の皆様、毎日毎日同じ曲をエンドレスで聞かされてさぞ、苦痛だったかとおもいます。

ご迷惑をおかけしました。
(よくクレ-ムが入らなかったものである)


今までこんなに何かに一生懸命練習したのは小学校の時のマラソンの練習以来だ。

私は何をしても不器用で人の2倍3倍と練習

をしてやっと人並みなのだ。



人並みにはなれても、それ以上にはなかなかなれない…


しかし泣いても笑っても今日本番。

いざゆかん!

会場は阿倍野。

家から近いのが何だかラッキー。
何がラッキーなのかはわからないですが。

そして今回も教室の皆と天王寺駅で待ち合わせ。

もちろんここで↓
e0219898_00040615.jpg


今回は柱の陰から見られる事もなく合流
できた。

歩いて
だいたい15分で到着。

そうしたら、三線クラブとかいた、Tシャツを着た人発見!しかも手に審査会と手書きの団扇を持っている…
ただの案内人やと思ったら、先生だった。

いつも、明るくて元気いっぱいで見ていて気持ちがいい。

大阪のおばちゃん感(先生です)が半端ない。

その先生に

エレベーターまで案内してもらい、3階に行くように言われ、

『行ったらいっぱい人いてるからすぐわかるから』

と ざっくり説明をしてもらいドキドキしなが3階までいき、扉が開いたが誰もいない…

しかし
何処からか声が聞こえる。

声を頼りに行くと、凄い集団を発見!

あそこに違いない!

間違いない!


その中に同じ教室の『杉さま』発見!

これで全員集合だ。

私の所属するクラスは初め8人程いたが気がつけば5人になっていた。


私も途中くじけそうになったが、

サキシマミ-ティングのカ-チパイを弾くこと、そして、いつかきいやま商店と同じステージに立つこと(←もはや妄想(^w^))
だけを励みに頑張ってやっとここまできた。

と言ってもまだ9カ月…


夢はでかくであります。


審査は新人賞からなので着替えを先にして下さ~い。

と言われたが…自分では着物が着られない。

しかし、

助けて下さ~い。と叫ぶと
近くにいたお姉さまが

あっという間に着物を着せてくれ、

髪の毛、それアカンわ~と言ったかとおもうと、これまた別のお姉さまがあっという間に綺麗にしてくれた。

もう、まな板の上の鯉であります。

煮るなり焼くなり好きにしろ!であります。

あっ、違うなお願いするのだから、煮ていただいても、焼いていただいても、かまいません、お好きなようにして下さいませ。でしょうか?

そうしてバタバタしている間に会長さんの挨拶

『皆さん………………………………………………………練習の成果を………………………頑張って……………………緊張しているかと思いますが
まぁ、私達の事はカボチャか茄子だと思って気にしないで下さい………………』

みたいな…

今の心境としたら

カボチャがしゃべるかい!と突っ込みを入れたかったが、心の中だけにしておいた。

多分緊張をほぐそうと言ってくれたと思うが、今の私は笑う余裕もない…


前の部屋で順番待ちをしていると審査中の人の音が聞こえる。

一番は我らが『杉さま』
あわぶし

いつも穏やかで安定した三線、歌声も癒される。


二番はヨッシ-彼女もまた素敵な歌声。

次は七番ナカり-ナ彼女は元々コントラバスの奏者なので弦楽器は問題ない。

問題なのは間違いなく私…

演奏する順番は十番目
(十番目と云う中々いい番号は杉さまが抽選で引いてくれた。)


あまりの緊張している私の姿に先生や先輩方が、

大丈夫!大丈夫!と声をかけてくれたり、リラックスさせようと、手を握ってくれたり。

ありがたい事であります。

いよいよ、私の順番になりステージに…


審査員の先生はやはりカボチャには見えないので
審査員の先生は見ない事にしたら今度はカメラを構えている人が視界に入ってくるではないか!
カメラを見ながら笑顔で

そう私は歌手!売れっ子歌手!

そんな事を思う余裕もなく、ひたすら前を見る。

合 四 工 工 四 合

深呼吸をして


気持ち良く弾いていたのに、途中三線がつまってしまい…パニック!

何回やり直しても次に打つ音が出てこない…

ここで止めてしまえば楽だが

先生には必ず最後まで、弾ききる事!

と、言われている。


ここで止める訳にはいかない。

落ち着け、落ち着け、大丈夫!

あれだけ毎日練習してきたではないか、

忘れるはずがない…

何回かやり直してやっと正しい弦を弾いた時には涙が出そうになった。



何とか最後まで弾ききったのだが…果たして結果は…

泣いても笑っても審査会は終わった。

10回中10回成功するように練習しないといけないと、この前カルメラ×きいやま商店のライブに行った時

カルメラの誰かが言っていた。


本当にそうやと思った。

練習を沢山して弾けるようになっても、やはり本番で成功しなければそれは意味がないのだ。

失敗するのはやはり
練習が足りないと云う事なのだ。


私の三線ライフはまだ始まったばかりなのである。















[PR]
by m-quartet | 2015-05-17 23:18 | 自分の事

喋るか食べるか…食べるか喋るか…

5月10日の話。
今日は専門学校時代の友人と2年ぶりに会った。

あの頃の自分に会える大切な仲間であります。

今回は阿倍野ハルカスに行って来た。

ハルカスは私の家の近くと云う事もありお昼ご飯の段取りは私がすることに…

人をまとめたり、物事を仕切ったりする事が恐ろしく苦手な私…果たして私に出来るのか…

しかもオシャレなお店のデ-タ-は全くない。

色々とランチを食べには行っているはずなのに、いざ!と言う時このお店と言うのが思い浮かばない。
しかし、

今回は、行ったことはないが、以前から行って見たかったお店があったので独断で決めた。
噂ではいつも混んでいると聞いていたので電話予約を入れておいた。



待ち合わせは11*00に天王寺駅の551


皆は奈良、神戸、滋賀、加古川からやってくる。

晩御飯の用意をしても、私には時間に余裕はたっぷりある。

余裕余裕と思っていたら…

出発が10*45!

ひ~っ!ドマンギタ!

自転車でぶっ飛ばして着いたら11*00
ギリギリセ-フ。

良かった~

集合場所に行って見ると、誰もいない。


私一番!

加古川、滋賀、神戸の三人は大阪で待ち合わせて天王寺まで来る予定だったので三人がいなくてもそれはありかも、そして奈良の友人も少し遅れているのね…と思ってしばらく待っいよう♪と思って。いたが、あたりをぐる~っと見てみると、

なんと、少し離れた柱の影からじ~っとこっちを見る6個の目…

しかも、笑っている、


怖い…

もうすでに、集合していたようで私待ちだったらしい…

なんと、私が急いで走って来ている所から観察していたようだ。


以外と気づかないもんやね~

とか言って笑っていた…らしい

遅刻した私が悪いのだか、

ヒドイ!ひどすぎる…

まぁ彼女達の酷さは今に始まった事ではないし、私がその中にいたら、確実に一緒になって笑っているとおもう。

でも待ちあせの場所そこちゃいますやん!





何でそこにいない!


人があまりにも多かったので、邪魔にならないように待っていたらしい。

確かに…

まぁ無事合流できたので、それでよし。

遅刻をした私には文句を言う資格がないのは確かだ…

ランチの予約時間が11*30

歩いてすぐの所なので、プラプラ歩いて移動。

お店の入り口は二階にあり、道沿いの入り口からはどんな感じになっているか分からない。オ-プンの時間までまだ10分ほどあったが、中に入ることに…そうしたら階段の上にはもうすでに何人か並んでいるではないか!

でも大丈夫!私達は予約している。


しかし、以前のうめはんビアガーデンの大失態もあるので、気は抜けない…


そうしたら私達の後に15人ほどの団体女子学生がやって来た。

ものすごいテンションだ。
その場の雰囲気が一気に変わった。

めっちゃうるさいねん!

と思ったが…彼女達がいなければ、きっと私達がうるさいねん!と言われていたと思う。

なのでどっちもどっちだが、やはりおばさんが五月蝿いより、若いギャルが五月蝿いほうが明らかに許される気がする。

それに27年前の私達もきっとこんな感じだったと思う。

やはりいつの時代も女子とはこんなもんなんだろう。


そうしたら。

店員さんがやって来て。

ご挨拶をはじめ、

予約の方からご案内します。との事。


そうしたら…

『うどん子様』と一番に呼ばれた。

今回はミスもなくミッション完了であります。


そうしている間にあっという間に満員になった。

予約していてよかったよ…

食べた物はこちら↓
e0219898_22410294.jpg


e0219898_22410423.jpg

豚ミンチのラグ-ソ-ス
パンがめっちゃ柔らかくて、甘味があって美味しい♪

ラグ-ソ-スってなんだベ?
アグ-豚の仲間か?と思っていたら、滋賀の友人琵琶子ちゃんがあっという間に調べてくれた。
ざっくり言うと野菜を細かく切ってどうにかしたソ-スらしい…
味的にはミ-トソ-スを上品にした感じでした。(←個人的な感想です)
e0219898_22410630.jpg


何か忘れた…

中にシホンケ-キが入ってたような…
食後のコ-ヒ-もついていた。

平日はコ-ヒ-お代わり自由。

でもこの日は土曜日。

残念…

これで1640円?やったと思う…
う~ん?1680円?たぶんどっちか…

食べながらしゃべる、しゃべる、しゃべる。

11*30に入り気がつけば13*00!


今回はこれで終わりではなく、まだ後に予定が続くので、ゆっくりしてはいられない。

今回あべのハルカスに上ると言うメインイベントがある。

天気が微妙で見晴らしがどうか問題…

そして係の方に聞いても、分からない…
との返事、

ハルカスのチケット売り場の人に聞いてくれとのこと…

チケット売り場の人に聞いてもやはり分からない…との返事…

入場券も結構な値段がするので全く景色が見えないと、せっかく上ったのに意味がない。

そうして次に聞いたスタッフの方が良い方で
展望台スタッフに無線で見晴らしの状況を確認してくれたら、東側がレベルB後はレベルCとの事…ビミョー

でもせっかくやし上ろか!

と言う事でチケットを購入。←ここまで決めるのにかかった時間約20分。

係の人の対応がいまいちだった上に

チケット売り場のお姉さん、無表情やし、怖いし…

何とかならんのかね…とブツブツ文句を言うあたりが、おばさんになったなぁ~と思うのである。

見晴らしは良くないが、まぁ許容範囲内だった。
展望台は回路になっていてゆっくりまわっているうちにだんだん見晴らしも良くなってきたてもう一周まわる事に。

こうやって高い所から下を見下ろすと、なんて私達はちっぽけな存在なんだろうと思う。

怒ったり、笑ったり、泣いたり、どれも小さい事に思える。

ちっぽけでも生きている事には変わりはない。

自分の家の方向を見たら、小学校や中学校、市営住宅などが見えた。

その小さな箱『ひとつひとつに愛と悲しみがくらしてる』~♪←さだまさしがそう歌っていた。


色々思うことはあるのだが、その素晴らしい景色を全く写真に撮っていない事に気づいたのは下に降りてきてからだ…

その後、仕事で来られなかった友人と夕方から神戸で合流予定。

待ち合わせの時間まで少しあるので、喋りすぎてカラカラの喉を潤す為に、喫茶店へ

e0219898_22090680.jpg


私のたのんだ、ザクロのソ-ダ-

そうしたら、自分のも撮れと極道ちゃんからの指令
それがこちら↓
e0219898_22090851.jpg


豆乳ピ-チ

全くピ-チが似合わないと言って自分で言って笑っていた。

そこが可愛い、極道ちゃんである。

(あっ、極道ちゃんは極道ではありません。名前に"ご"を付けただけであります。)

また喋り過ぎて、電車の時間に遅れそうになりまたもやダッシュ!

お店も予約してあるので、遅刻は厳禁である。

そしたら、トイレに行きたいと誰かが言い出し、そしたら、私も!私も!と

もちろん私も…

こんな時に限ってトイレは混んでいる。

マ-ティーの法則である。

急いでいるときに限ってトイレが混んでいる!

(こんな法則があるかどうかは知らない)

化粧をなおす時間もなく、走る走る。

何とか間に合ったが、
今度は三ノ宮に到着したものの…お店がわからない…

とりあえず、遅れる事を伝え(何故かいつも私の役名)←謝罪をさせれば日本一らしい。もはや職業病である。
スマホを頼りにお店に向かい何とかお店を発見。

文明の力は素晴らしい。

今回のお店はお豆腐料理のお店。
e0219898_22091146.jpg




そしてこんな素敵なウェルカムカ-ド
e0219898_22091354.jpg



これだけでも、お店のクオリティーの高さがうかがえる。

選んだのは豆乳鍋のコ-ス

e0219898_22091518.jpg


まず豆乳

本当に豆腐の味。

いや、もはや豆だ!味が濃くトロリといている。

そしてビ-ルで乾杯



美味しい!ビ-ル最高!

そして豆腐三種

e0219898_22091767.jpg


何だったけ?

1W前なので忘れた…

e0219898_22091921.jpg


おからのコロッケ。




e0219898_22092249.jpg



カッパ軟骨の唐揚げ↓

e0219898_22092557.jpg


カッパに軟骨ってあるのか?
そもそも、カッパは本当にいるのか?と言うアホな質問に真剣に答えてくれた店員さんありがとう。
e0219898_22092783.jpg





綺麗に撮れていないが、豆乳鍋。

最後はこれがリゾットになるのであります。

これがものすご~くおいしいのであります。

お店の方が丁寧に作ってくれるので、こげることもなく、いい感じで食べる事ができます。

この作ってくれている間も喋り続ける私達のしょうもない話にも参加してくれて、なんて素敵な店員さん。

↑牧野さん、本当にありがとう。

また機会があれば是非行って見たいとおもいます。

そして楽しい時間は瞬く間に過ぎて行くのであります。

今年も素敵な仲間と楽しい時間を過ごせた事に感謝であります。




[PR]
by m-quartet | 2015-05-10 00:17 | 娯楽

ショ-シャンクの空に

今までいったいどれくらいの映画を観てきたのだろうか?

初めて見た映画は東映だったと思うが(多分長靴を履いた猫。)

面白かったかどうか全く記憶は残っていない。

昔(若い頃)は邦画より洋楽を好んで見たが今はどちらかと言うと邦画を良く観ている。


最近のパターンは本を読んでから映画を見る。事が多く原作との違いに愕然したりする。

自分なりに感動した場面やセリフがカットされていたりすると。

なんでそこカットするん!

と思ったり…


それから映画と原作は別物と思うことにした。


うちの相方も映画が好きでよく、ケ-ブルテレビで見ているが、全く私とは好みが違う。

相方はミナミの帝王や仁義なき戦い。

みたいな…


私はどちらかと言うと笑いあり、涙あり、

みたいな…

三谷幸喜、とかクドカンとか…

あとは好きな作家さんのものとか…


その相方が今まで面白かった映画が

スタロ-ンのクリフハンガ-

確かに面白いが、今までみた映画の中で一番か?

と聞かれると私は

これ!

『ショ-シャンクの空に』

もうこれを越える映画に出会った事がない。


ネタバレになるので内容は割愛するが、
囚人の話しなのだが愛すべき人が多い。

それは主人公がまわりに良い影響を与えているからだと思う。
そして
人生への希望が伝わってくる。


しかし、全ての人がそうではない…
社会で生きて行く事への恐怖。

仮釈放された人の気持ちが伝わってきた。

何故か、切ない。

切なすぎる。

色んな思いが心の中にメッセージを投げかけてくる映画だ。




見た後にこんなにスッキリする映画はこれより他にはないと思う。


この映画について、どんなに素晴らしいか相方に力説をするも、

見たことのないものには共感できへんわ…

と言われ、

こんだけ趣味が会わへんかったら内心老後が心配やと悩んでいたわたくしであります。

そうしたら、先日休みの日にケ-ブルテレビでたまたまショ-シャンクの空にを放送していたらしく、


うどん子があれだけ力説する映画を見て見ようと思ったらしく、見たらしい。


そしたら、えらく感動したようで感想を
レポート用紙10枚分ほど語っていた。


あまりお喋りな相方ではないが、余程感動したらしい。


はじめて好きな映画が一致したのが嬉しかったのでありました。

そして、私の為に録画をしていてくれた事が何よりありがたいのでありました。



[PR]
by m-quartet | 2015-05-08 22:27 | 娯楽

マヌカハニー

e0219898_20365256.jpg


健康を考えて買ってみた。

毎日スプーン一杯で健康になれる。

そして、三線の審査会のために毎日食べる。

本当に声が出るようになった?気がする。

そして毎日喉が痛い…と言っていたへびお。

昨日の晩ひと匙なめてみた。

そしたら朝起きたら治っていたそうな…

嘘みたいな本当の話。

凄いぞ蜂蜜パワー
[PR]
by m-quartet | 2015-05-03 20:36 | 自分の事

柔らか~い

今日は友人ミルキーとおでかけ。

まず初めに私は阿倍野キュ-ズモ-ルへ
用事があったのでそこからスタート。

でその用事と言うのがこちら↓

e0219898_12042981.jpg

森ノ宮に新しくキュ-ズモ-ルが出来た!
と言う事でこんな粋?なプレゼントを頂ける。

先着2000名…これは早く行かなければ無くなってしまうに違いないと思い。
10*00時に待ち合わせをした。

きっと長蛇の列だわ…と思いながら引き換え場所にたどり着ついたら…ハガキを持った人がチラホラ…
そして配っているお姉さんの元には大量のバッグ!

なんと!全然余裕だった。

こういう所がもうおばさんだ…

その後はミルキーの用事を済ませ
天神橋筋商店街へ

本日のメインはわたくしのこの用事であります。

何なのかと言いますと…

娘、ひつじ姫が青色の島ぞうりが欲しいと前々から言っていて、先日買いに行ったらサイズがなく、
注文しておいたら先日
『ぞうりが入ってまいりました』
の連絡を受け取りいってまいりました。

分かる人にはわかるであろう、
ひつじ姫が青にこだわる理由…
それがこちら↓

e0219898_12043221.jpg


きっと沖縄で買うともう少しお安く買えるのではないかと思うのであるが…沖縄へ今行く予定もない。
(あっ、お金もね(T_T))


そして、美味しそう~なベ-グル屋さんを発見!

以前来たときは全て売り切れていてかえなかった。という悔しい思いをしたので
ランチをする前に購入。

まだ全ての商品は出来上がっておらず、
並んでいる商品も出来立てのほやほやでまだ温かい。

それでも後から後からお客さんは入ってくる。

閉店時間が18*00なのに16*00には売り切れている理由が分かったよ。

とりあえず

ゴマと黒豆、いちじく、あんこ、沖縄ソ-セ-ジを買ってみた。

私はゴマと黒豆を食べた。

2つに割りバターをたっぷり塗って食べた。
めっちゃ馬!だ

e0219898_12043655.jpg


e0219898_12043965.jpg


e0219898_13284369.jpg


↑お店のショップカ-ドです。
近くに行かれた方は探して行って見て下さい。

JR天満の駅を降りて天満宮方向に歩いて少し行けば右手にありますが、注意して歩いていなければ、通り過ぎてしまいます。

残念ながらお店の画像がありません…

だいたい200円~300円でした。

私には少しお高いですが、美味しさから考えると、お安いです。


そしてランチ。

安くて美味しそうなお店が多くて何を食べようか?
本当に迷う

今回は少し商店街から奥ばった所にある
お店が気になりそ~っと覗いていたら…
マスターらいし人と目が合った!
そうしたら

『どうぞ~』といって出迎えて頂いた。

ランチ開始までまだ10分ほどあったのだが良いですよ♪
とのこと。

ランチメニューは3品

ロコモコ、ロ-ストビ-フ丼、ロ-ストビ-フカレー

私達はロ-ストビ-フ丼をチョイス。

お店はカウンターのみ。

お兄さんかおじさんか微妙な感じの清潔感たっぷりの素敵なマスター。

出てきたものがこちら↓どん!

e0219898_12044289.jpg


たっぷりのロ-ストビ-フ。

タレたっぷり。

西洋わさびをつけてたべます。

お肉柔らかい!

ご飯だけだと充分な量なんだけど、なんせお肉が多いのでご飯がもう少しあればなぁ~と思ったが、ご飯の量が増えたらきっと食べきれなかったと思う。

コ-ヒ-はセルフとの事。

これで代金1000円。

コスパ最高だ!

e0219898_12044511.jpg


オ-プンしてまだ1か月だそうです。

夜のメニューもありました。

少し大人な贅沢な夜にいかがでしょうか?

お店の方も感じの良い素敵な方でした。

少しわかりづらい場所です。

先程のベ-グルのお店の近くですがベ-グルのお店の反対側にあります。
(少しだけ天満駅の方にもどります)

こちらもお奨めです。

今日も美味しい物に出会えた事に感謝であります。


しかし、今日の息子のお昼ご飯は、冷凍食品のそば飯だった。のであります。



[PR]
by m-quartet | 2015-05-01 23:00 | 自分の事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
きいやま商店ディナーショーに..
at 2018-02-15 14:41
気持ち悪いし、怖いし…
at 2017-12-22 11:27
英語力
at 2017-12-22 09:49
バベルの塔展
at 2017-10-19 11:39
うどんになんて事をしてくれて..
at 2017-10-07 10:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧