うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常、何も考えない適当生活、パラダイス!
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏休みレポート~友人とお出かけ編withひつじ姫

長い長いと思っていた夏休みも後わずか。
記録としてのレポートであります。

年を取ると知り合いは増えるが友人と呼べる繋がりが中々出来ない…

そんな中仲良くしてもらっている友人マイコ-ヌとお出かけ。

第一段、神戸で豚まんを作るぞ。

ってな訳で、マイコ-ヌとお出かけ。

もちろんひつじ姫、マイコ-ヌの娘ちゃま、とり子(酉年生まれ)も一緒であります。

場所は三ノ宮にある北野工房。

ここは廃校になった小学校を利用して色々な物を体験出来る工房になっております。

予約なしで出来る物もありますが、豚まんは要予約であります。

簡単な手作り体験。

予約時間まで少し余裕があったので施設を見学。

小学校の名残が見受けられます。




e0219898_22011576.jpg



時間になり会場へ…

特に準備の必要はなく
材料などは全て用意をしてくれております。



e0219898_22012097.jpg


1人3個づつ。


生地を広げ、

アイスをすくうスプーンでタネをすくい生地に乗せて包んでいきます。


e0219898_22012416.jpg



簡単な包み方と大人の包み方を教えてもらいました。


結構これが難しい…

お店は違うが大阪には551という有名な豚まん屋があり包むのを見られるのだが、簡単そうにクルクルと包んでいると思っていたが、見るのと、するのでは大違いだった。


途中指をはなさないで下さいね~と言われたのに、何故か指を抜いてしまい、収拾がつかなくなってしまったのはひつじ姫でも、とり子でもなく、私であった。

小学生でもちゃんと話を聞いているのに、全く話を聞いていない私…

そしてバッチリ手際よく豚まんを包むマイコ-ヌ

e0219898_22012735.jpg




出来上がった豚まんの集合写真

e0219898_22013003.jpg


どれが私のか分かるでしょうか?


蒸しあがるまで少し時間があるので
他も見学。


とり子、ひつじ姫、私は革細工

マイコ-ヌはオリジナルの香水作りに挑戦。


e0219898_22013456.jpg


先ずは皮選び。

いつになく慎重なひつじ姫。

ひつじ姫と私はキ-ホルダー付きパスケ-ス。

とり子はコインケ-ス。

e0219898_22013739.jpg



型は形成さるているので教えてもらった通りにトントンとするだけ。

ちなみに、好きなモチーフをつけられます。
モチーフは有料の物無料の物があり、選ぶだけでも楽しい。
30~40分程で出来上がります。




e0219898_22014025.jpg



出来上がりを皆でパチリ。


そしてマイコ-ヌの香水。

6種類ある香水の中から基本となる香りを1つだけを選び、そこに、何種かある香りを足していくと言うもの。

調合のプロの方が色々と説明をしてくれます。

マイコ-ヌが選んだ香りの選択はなかなか、オリジナリティーに溢れていて面白い選択ですね♪

と言って誉められていたが、

後でマイコ-ヌと面白い選択と言うのは珍しいっちゅう事?やんな…と落ち込んでいたので、世界に一つだけの香水やん!人と同じやったら意味ないやん!と言っておいた。


出来上がった香水はとってもいいにおいでマイコ-ヌにピッタリの香りでした。

e0219898_22014253.jpg


満足そうなマイコ-ヌ

顔出しが出来ないのが残念だ…

そうこうしている間に豚まんが出来上がったようだ。



中々良いではないか、包むのを失敗したと言わなければ分からないはず。


とりあえず、皆で記念写真

e0219898_22014593.jpg

教えて頂いた先生にどちらから?ときかれたので
大阪です、と答えたら


あら、有名な豚まん屋さんがあるのに、

ありがとうございます。

と言われ…


こちらの方こそ恐縮です。と訳の分からないコメントをしてしまった、自分が恥ずかしい…
豚まんはその場でも食べられる。
ので早速みんなで試食。
味は本当に美味しくて、香川弁で言うとむつごくない、冷めても美味しい~豚まんでした。

2人で6個作ったので、1個づつ食べて残りはお土産ね♪

と言うと、

アカン!私全部食べる!とひつじ姫…


まぁ私も出来る事ならこっそり食べたいが、

へびおのめっちゃウマイ!の声が聞きたいので、

私は相方とへびおに

ひつじ姫はねずみ男とトリヒロに渡す事に。




そしたら、やはり皆のウマイ!が聞けました。

私達は包んだだけですが…

やはり嬉しいものです。


そしてひつじ姫、トリヒロに半分っこな!と言って半分もらっていた。

恐るべし。










[PR]
by m-quartet | 2015-08-29 20:09 | 娯楽
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
きいやま商店ディナーショーに..
at 2018-02-15 14:41
気持ち悪いし、怖いし…
at 2017-12-22 11:27
英語力
at 2017-12-22 09:49
バベルの塔展
at 2017-10-19 11:39
うどんになんて事をしてくれて..
at 2017-10-07 10:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧