人気ブログランキング |

うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常。何もないしあわせ。
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日形成外科診察

今日は形成外科の診察日。

乳癌で左胸を全摘。

そして後背筋からの同時再建。

そのお乳がちゃんと定着しているかの診察でした。

かなり太り、お腹もぽっこりして、先生に見せるのがかなりはずかしかった。←先生めっちゃイケメン。
しかも同年代なのでさらに恥ずかしさは倍増だ。

若い先生ならおばちゃんの体はこんなもんやんな!
と思って頂けると思うが、同世代となると、こっちも、それなりにいい格好がしたいと思ってしまう。



次回診察までには必ず痩せて(元の体重)おこうと思ったのであります。

結果から言うと順調だそうで、背中の傷も特に問題はないそうだ。

乳癌になって、色々自分で選択していかないといけないことが沢山あり、精神的に辛い中、死ぬかもしれないと言う気持ちが心の大半を占めていた。

命が助かるならお乳なんていらない!って思っていた。

再建しても、それは偽物で本物ではない。

お乳はないが、ある。あるけど、お乳はない。あるのは偽物、ないのは本当のお乳。


今思えば、再建出来る選択肢があったと云うことは本当に有り難い事だと思う。


乳首はないが、やはり胸に膨らみがあるだけできっと気持ちもちがうのだとおもう。

先生は今でなくても、5年後10年後でも必要と思えばいつでも再生できるからねと言ってくれたが

私はきっとこのままでいいと思う。
↑手術入院が嫌なのが大きな理由のひとつ。

それに乳首再生についてはトラブルもいくつか聞いていて、こわい…
(乳首はいいやって…女子力がないのかもしれないが)
魅力的な人となるには、乳首のあるかないかは問題ではない。



と自分に言い聞かせている。



この意見は私の個人的な意見であります。

またこの意見で嫌な思いをする方もいるかもしれません。

それに対しては申し訳ありませんが

ガンサバイバーという事でお許しください。


by m-quartet | 2017-03-28 11:54 | 自分の事

春キャベツ

昨日は春キャベツのパスタ。

実家から送り込まれたキャベツありがたや。

昨日は全くやる気が起きず、←いつもの事。
これは、きっと乳癌の薬の副作用…ほんまキツい。ダルイし、生理もだんだん出血が酷くなる。そして貧血。先生に相談しても薬の副作用やから仕方ない、としか言わない。
薬を変える選択肢はないようだ。

もしかしたら、何か先生と製薬会社の間に何かあるのではないかと…と思ってしまう。

そんな訳で(どんなわけや)

簡単、お手軽パスタ。

麺が茹で上がり直前にキャベツを投入。

予め用意していたボールに(バター、とろけるチーズ、焼いたベーコン、クレージソルト)に茹でた麺とキャベツを入れてまぜる。

う〜ん?微妙なお味…

後で、醤油を回しいれ味を整える。

ハイッ!整いました。

そんな晩御飯でした。

e0219898_08092219.jpg

by m-quartet | 2017-03-27 08:08 | 食べ物

面接

主管面接に行ってきた。

何を聞かれるのかドキドキしながら、
社訓や経営理念、株価、そしてお会いしたことのない社長の名前まで覚えていったが、全くそんな事は質問もされず、

どんな思いで仕事に取り組んでいるか?
クレームの対処方法、日々の事務作業の方法など基本的な事を聞かれた。

後は面接をクリアすると基本移動となるが、その移動が可能か拘束時間も延びる事、支店長やセンター長が不在の時はセンター長にかわりクレームの処理をしなくてはいけないなど、今まで以上に求められるものも多くなる。

今まだ結果待ち。

とりあえず、今のセンターに残りたいと言う気持ちは軽く伝えたが、どうだろか?


そして、今まで働いてきて、一番心に残る話を教えて下さいと言われ、

ちょといい話をしたが、

後で思ったのは
ゴリラのクレームの話をした方が受けたかも?と   思ったのであります。


受けを狙うあたりがわたしも立派な大阪人 だ!

そして息子にゴリラのはなしとちょといい話どっちの方がよかった?

と聞いたら、
(息子はアルバイトの面接をすることもある)

ゴリラの話をしてたら、俺やったら"落とす"面接で笑いは求めてないでと言われ

私の選択は間違っていなかったとほっとしたのであります。

その時のちょといい話が↓です。良かったら読んでみて下さいませ。




朝一でお荷物を持ち込まれたお客さんの事。

個人情報があるので、はしょりながらお話します。

いつもよくお荷物おをお出し下さる方だったのだけど、最近お見かけしないな?と思ってた

凄く久しぶりにこられたので、お久しぶりですね。

と声を掛けさせもらった

お荷物の中は何ですか?

とお伺いしたら

梅干しとらっきょをつけた物

娘さんに送られるとの事でした。

府内だったので当日着でお預かりさせてもらった。

娘さん喜ばれますね。
お母さんのつけた梅干しやらっきょは娘にとったら宝物ですよね。
楽しみに待ってられますね。

と伝えたら…

実は主人が亡くなってね…

やっと梅干しやらっきょがつけられる位に元気になったんです。
とおっしゃられた。

娘が私に元気を出して欲しくて梅干しとらっきょをつけて送ってって
言ってね…
やっと梅干しを作れるぐらい元気になったわと優しい笑顔でお話してくれた。

そんな会話をしながら、こんな大切な荷物を私ども預けて下さって本当にありがとうございます。って思った。

と、恥ずかしながら初めておもった。

いつも、仕事ととして丁寧に対応するようには心がかているが、ただクレ-ムにならないように荷物事故がないように…その思いの方がつよかった。

あ~根本的に間違ってたな…私

そう言えば
いつもご主人さんと一緒にゴルフバックを持ち込まれてた。

本当に仲の良いご夫婦やったんやね。

結婚50周年をどうにか一緒に過ごすことが出来たそうで、よかった。

お医者様に結婚記念日までは難しいと言われたそうだけど、ご主人さん頑張ってくれたそうです。
人の気力は凄いよ。と教えてくれた。

本当にお元気になられてよかった。

大切なお荷物を預けてくれてありがとうございます。

お客さんのおかげでこの仕事続けて行こう!って思えた

ありがとうございます。

by m-quartet | 2017-03-24 09:40 | 仕事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧