人気ブログランキング |

うどん子の徒然なるままに。子供に伝えたい事


平凡な日常、何も考えない適当生活、パラダイス!
by m-quartet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2017年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

なかなかええと思わへん?

これはいつのお弁当?撮りためた写真の整理をしていたら、出て来ましたので、UPしてみました。

この日も私の大寝坊…作りおきなし…からの弁当。
いったい、私は1週間のうち何回寝坊をするのだろうか?

仕事のせいにはしたくないが、疲れがとれず、常備菜を作る時間もない。
やっと昨日5勤が終わった…
家につくのはいつも19時をまわる…

定時に上がれないのは私が無能だからなのか…

e0219898_19592121.jpg



そんな疲れがとれない私の

名付けて!

あるもん乗っけて見ましたがいかがでしょうか?弁当。


なかなかええと思わへん?と問いかければ


目玉焼きに青のりはいるのか!

と疑問をぶつけられたが

ただ何となく彩りで…と思っただけである。
by m-quartet | 2017-07-25 19:56 | お弁当

ため息をつく子供たち

何故だろう食べる事は好きやし。作るのもさほど苦にはならず…しかし、センスがない。
美的センス。味覚が少しかわっているそうだ…←家族満場一致

息子が私のお弁当の写真を見て…ため息をついた…

何故なのだ、同じものを作っているはずなのに、それは見事に似ていて非なるもの…なぜなのだ…

家庭科の出来上がり具合、図工の工作も見事にそうだった…

絵はは多分下手すぎて、それがかえって独創性にとんでいたのか、何度か表彰されたが、今やその栄光の欠片はみじんもない…

叔母は保育園の調理師やったし、(味付け盛り付けいずれも最高)

叔母はそんなん慣れやからそのうち、うどん子も上手になるで、と言われはや24年がたった…

息子はパティシエを目指し、彼の考えたレシピは働いているカフェで何度か採用されている…

何故料理のセンスの遺伝子は私を飛び越えていったのだろうか?

息子がため息をつく、弁当

e0219898_12555684.jpg

by m-quartet | 2017-07-20 01:37

連休明けのお弁当。

連休が明けました。

世間は休みだが、出勤と云う方も多かったのではないでしょうか?
そう言う私ももれなく出勤。
相方も出勤、長男トリヒロも出勤。

お気楽中高生、大学生休み。

高校生男子外泊!

ほんま、休みやったら、洗濯もん入れるとか、朝の食器を洗うとか、出来へんのかね。

帰ってきたら、リビングでくつろぐ三人…

ご飯の用意をしなくてはいけないが、この光景を見たらイラッ!とするのは私だけではないはず…


いつまでこんな事を繰り返すのだろうか?

そう言えば、次男の友達のお母さんにひさしぶりに会って少し話したら、
彼女の所は長女は東京で就職、次男はイギリスへ留学、三男はバイトであまり家に居ない…

この連休で長女が大阪出張の為に帰省して来ているようで、お弁当を作る事に幸せを感じたらしい。

後になって、忙しい事が幸せだと気づき、
子供が完全に手を離れていくと寂しさを感じる。

後になって気づく幸せ。
後になって感じる寂しさ。

そう思うといつも今が一番幸せなのかもしれない。

今が一番と思いながら過ごしたら毎日楽しく過ごすことが出来るのかもしれない。





そんな今日の弁当。

おにぎりより巻いた方が簡単やと最近気付いたのである。

e0219898_09373308.jpg



お弁当を詰めたのはひつじ姫

お弁当を一緒に詰めれる幸せ

幸せをありがとう。
by m-quartet | 2017-07-18 09:34 | 呟き

普通の弁当

今日のお弁当海苔から弁当にして欲しかった…そう言われててんけど…なんか海苔からばっかりやと私のテンション下がる…おかずは海苔からと変わらへんけど…ご飯の間に鰹節を敷き詰めるんは結構手間がかかる…鰹節2パック使ったりするねん…母サイドの問題なんやけどな…今日はこれで持って行って。明太子乗せたったからな。絶対ご飯美味しいと思うで。

ひつじ姫の中では、普通の弁当と普通じゃないの弁当があって、普通じゃない弁当がいいらしい…



ちなみに今日のは普通の弁当
by m-quartet | 2017-07-14 14:00 | 呟き

またもや…

e0219898_21465548.jpg




今日はソース焼きそばが食べたかったのだが、まさかのソースがなかった…それなら塩焼きそばが食べたかったのだが…

何故か私以外の家族は焼きそばと言えば餡掛け焼きそばなのだそうだ…

いつから?そうなったのか全く記憶がない。

今日の晩ご飯焼きそばやで〜と言うと

餡掛けやんな!と言ってくる。

いやいや焼きそばと言えばソースやん、

ソースのにおいを嗅いだらお好みや焼きそば、たこ焼き食べたなるやろ!

と言えば

それやったら、たこ焼きを食べるらしい…



そんなん言いながら"そばめし"は美味しいらしい…

e0219898_22213561.jpg



そばめし弁当↑そばめしのみ!

by m-quartet | 2017-07-04 21:40

宅配の仕事をしていると…

この仕事をはじめて、早10年。
色々な事がありました。

面白い事や

腹立つ事

納得出来ない事

いづれも、同じ出来事は起こらない日々。

そして七夕になると思い出す出来事が…

何年か前
七夕前日に荷物を持ち込まれたお客さん。
(男性)

書いてもらった伝票を見て、ビックリした。

いやむしろ、大丈夫か!

笑ってはいけない…

お届け先の方の名前をみたら

あがっ!

"織姫"

いやいやいや…

気持ちは分かる、分かるが…

絶対届けられません…

本名を書いて下さいと言ったら、

住所あってますんで…どうにかしてくださいって

はぁ〜っ?どうにもならへんから

もう絶対無理やから、


と言って本名を書いてもらった。

でも、今考えると、本名を聞いて配達店へ連絡を入れて(ファクスでこんな荷物が明日届くので名前は織姫となってますが、名前は〇〇☆☆さんです)
織姫として届けてあげたらよかったかなぁ?と思ったのでありました。
過剰サービスかもしれへんけど、もしかしたら恋のキューピットになれたかもしれない。

そう思ったら素敵な仕事に携わっているのかもしれない。

全国の織姫、彦星は素敵な七夕を過ごすことができたのでしょうか?


by m-quartet | 2017-07-04 21:40 | 仕事

ブストスとオードリー春日


昨日は忙しかった。(6*30の出来事です)
あまり忙しいとは言いたくないが、疲れた。
帰るなり、

めっちゃ腹減った、腹減りすぎてイライラする!今日の晩飯何?←へびお
はぁ〜っ!
いやいや、仕事から今帰ってきましてん、私…


そこは、おつかれ〜とか

飯炊いたで〜とか

希望としては

ご飯作ったで〜とかあってもいいのではないか?

娘もいるが、たまに気が向いた時にご飯を炊いていてくれるが本日は気が向かなかったようだ…

要領よく段取りのいい主婦なら朝からもしくは前日から晩ご飯の用意をしておくとおもうが、私は要領よくもなければ、段取りもよくもない←何の自慢…

そこで、ごめんね、直ぐ作るわ〜とならず(全く食材なし!)

あ〜わかったよ、直ぐになんか買って来る、買ってきたらええんやろ!←逆ギレ

と着替えもせず財布だけを握りしめ弁当屋へ…

結構お弁当って高い…何の為に私は働いているのだろうか?
仕事が遅くなって弁当を買っていたら意味ないやん!

私は時間も遅かったので、食べず(遅い時間なので自粛)

ひつじ姫は昨日の残り物を食べると云うのでそれを食べてもらった。
(やっぱり女子は本能的にあるもので済まそうと思うのか?)


男子4名分を買いに…

ここは、大きい声では言えないが、へびおがバイトの面接を落ちた所…
いつも買う弁当屋さんが時間がおそかったので閉まっていたので初めて行った…

そしたらへびおの同級生とひとつ上の先輩が働いているではないか!


二人ともとっても体格がよく、かおが濃いイケメン…

何故、へびおが面接に落ちたのか分かった気がする…

面接に落ちた時の、へびおの落ち込みが酷かったのだ。


お母さん、俺"ふてこい?"と聞いてきた


私→何で?

へびお→面接落ちたやん…

私→うん、

へびお→ふてこいからかな…

私→そんな事はないと思うで、タイミングとかもあるやろうしもう何人か面接に来てて既に決まってたんかも知らへんで…

と言っておいた。


本人は自分の持っているふてこさが気になっているようだが、中学生の時に先輩に呼び出されたとか、他校生に絡まれたとかないので本人気にしすぎやと思うが


何でそう思うん?と聞けば


お兄ちゃんに言われる…Σ(゜Д゜)

との事…


兄弟とはそんなもの…たぶん悪気など全くない


兄弟のいない私にとったらとったら毎日楽しそうに見えるし羨ましくさえ思うが
それが兄弟ならではの、愛情表現なのか、辛口な意見なのかわからないが

へびおがデリケートなのは間違いないようだ。



を踏まえて、


何故へびおが面接に落ちたのか、

それはへびお本人の問題ではなく、面接した人の好みの問題、または、お店のイメージにそぐわない(見た目)


それをへびおに伝えたくて、急いで帰って

「何で、面接アカンかったかお母さん分かったで!」

と言うやいなや…
ねずみ男(次男)に…お母さんデリカシーないよな、そんなん普通子供に言わへんで…そこお母さん気ぃつけや。

と怒られた…(注意された)

へっ!私は落ち込んでいた彼を励まそうと思って…


へびおの問題ではなく、面接官の好みの問題やと思ったから…そんな落ち込みなや✨って伝えたかっただけなのだ。



その時
働いていた二人はブストスのような体格で可愛らしい東南アジア系のイケメン…(あっ働いていたのは男の子です。)
e0219898_12341682.jpg


ブストス笑顔がとってもチャーミング

へびおをご存知の方なら分かっていいただけるかとおもいますが…

どこの要素にもあてはまりません…

働いていた彼らに比べると確かに無愛想な気もしてきた…


うちのへびおはオードリー春日に似ている…
e0219898_12341989.jpg

これこそ本人には言っていないが、言っていいものか、どうなのか悩み所である。


晩ご飯が遅い!と言われた怒りももう既にどこかに消えていったのである。




画像は借りてきています。

親バカではありますが、へびおの方が春日よりカワイイです。



by m-quartet | 2017-07-01 11:18 | 呟き
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
昼食はお好み焼きで....
from 広く浅い生活
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
16日 日曜日 久しぶりの ..
at 2019-02-18 18:35
きいやま商店ディナーショーに..
at 2018-02-15 14:41
気持ち悪いし、怖いし…
at 2017-12-22 11:27
英語力
at 2017-12-22 09:49
バベルの塔展
at 2017-10-19 11:39
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧